ホーム 設計の流れ プロフィール 設計事例 ブログ


■ 仕事の流れ

stage1  ご相談

  @ まずはお気軽にご相談ください。
  A ご希望やライフスタイルのお話し、ご予算・ご要望をうかがいます。
     また、私たちの考え方や進め方等についてお話しします。


stage2  ラフプラン提案

  B 敷地、周辺環境などの基本調査、行政・法的調査を行い、ラフプランを提案します。
    (地盤調査、測量が必要な場合は別途費用がかかります)
    ※提案に際し、5万円頂きます。(設計契約した場合、設計料の一部とさせて頂きます)


stage3  設計監理契約

  C ラフプランを気にいっていただけたら、設計監理契約を締結させて頂きます。


stage4  基本設計

  D 平面計画や外観など、ご納得頂けるまでお打合せさせて頂きます。


stage5  実地設計

  E 基本設計が終了しましたら、
    内外装材料など仕様、機器類の選定、照明や造作家具、色決めなど工事に向けて詳細を決めていきます。


stage6  見積り・業者選定

  F 実施設計が終了しましたら、施工業者に見積りをお願いします。(2〜3社)
    (施工業者のご指定がない場合はご紹介もできます)
  G 見積り金額が、適正かどうかを審査します。
    それでもなお、ご予算を超えた場合は、設計を調整します。


stage7  建築確認申請

  H 敷地の管轄役所または検査機関に書類・設計図書を提出し、
    計画建物が法に適合しているか審査をうけ、建築確認済証を取得します。


stage8  工事契約・工事着工および監理開始

  I お客様と施工会社で工事請負契約を結びます。
  J 工事をいよいよ開始します。
    工事中、工事の進み具合や、設計図に基づいて適切な工事が行われているか、私たちが監理します。
    また、検査機関により、各種検査をおこないます。


stage9  竣工・お引き渡し

  K 工事が完了すると検査をします。 不具合があれば手直しの指示をします。
  L 検査機関により完了検査を受け、検査済証を取得します。
  M 各種機器の取扱をご説明します。


   これで、いよいよお引き渡しとなります。


stage10  アフターフォロー

  お引き渡しから、施工会社とともに定期的に点検をします。
   (1年後点検、2年後点検、5年後点検)
  定期点検以外でも、何かありましたら、随時ご連絡ください。



■ 建築設計・監理費用

  建築設計および監理費用は諸条件により金額が異なります。(契約前にご説明させて頂きます)
  消費税、各種申請手数料は別途必要です。

  ●参考例:鉄筋コンクリート造2階建て住宅 施工床40坪(構造申請必要)

      40坪 × 8万円 = 320万円
      構造計算費  40万円
      計  360万円(税別)



■ お支払時期

  ラフプラン提案時  5万円

   ※設計監理契約した場合は着手金の一部とさせて頂きます
   ↑設計監理契約に至らなかった場合、返金されません。

  設計契約時(着手金)   30%
  実施設計完了時    30%
  着工時        30%
  竣工時        10%

↑Page top

Pear drops 一級建築士事務所
〒540-0029 大阪市中央区本町橋5-2-201
tel:06-6360-4702  fax:06-6360-4703 e-mail:info@peardrops.net

Copyright (c) Pear drops All Rights Reserved