ホーム 設計の流れ プロフィール 設計事例 ブログ

設計事例 一覧へ戻る

タイトル1
和みの家

木造2階建て
敷地面積:142.25?
建築面積:56.73?
延床面積:87.01?
コンセプト

敷地は北側道路と西と南に里道がある変形地です。
クライアントの要望は:
・敷地の3方を人が通るのでセキュリティ、プライバシーに配慮してほしい
・明るい家にしたい
・コンパクトに生活したい
・高齢者が生活しやすい空間にしたい
・畳での生活に慣れているので、畳空間で落ち着きたい
・家事動線をシンプルにして欲しい

敷地条件から、セキュリティ、プライバシーに配慮して、中庭から光と風を取り込むように計画しました。
高齢者と同居となるので、高齢者も動きやすい計画を心がけています。
例えば、段差のある畳コーナーも、立ったり座ったりの動作がしやすい高さとし、腰をかけたまま移動ができるようにしています。
また、基本的に平屋部分のみで生活をできる計画とし、家事動線もシンプルにまとめた計画としました。

中庭からの柔らかい光と天然木と畳の香りのするほっこり和める住まいです。

Pear drops 一級建築士事務所
〒540-0029 大阪市中央区本町橋5-2-201
tel:06-6360-4702  fax:06-6360-4703 e-mail:info@peardrops.net

Copyright (c) Pear drops All Rights Reserved