ホーム 設計の流れ プロフィール 設計事例 ブログ

設計事例 一覧へ戻る

タイトル1
坂の家

木造2階建て
敷地面積:256.92u
建築面積:134.38u
延床面積:128.49u
コンセプト

敷地は南北に3.8Mの高低差のある傾斜地で、
南側と東側に道路、北側と西側に住宅のある造成前の土地でした。

クライアントの要望は、
・夫婦2人の終の住処として、シンプルに生活できること。
・眺望を楽しめる空間であること。
・3台以上の駐車スペースを確保すること

そこで、敷地を南と北に2つの高さに造成し、南側の道路面の高さに「駐車ゾーン」、
北側の高い部分に眺望を確保した「住まいゾーン」を計画しました。
そして、この2つのゾーンをつなぐ階段棟を計画し、「駐車ゾーン」側にサブエントランスを設け、
「住まいゾーン」との行き来がし易いようにしました。

リビング・寝室・和室(客間)の全ての居室を見晴らしの良い南側に計画し、
坂の暮らしを楽しむ様に配慮した住まいです。

Pear drops 一級建築士事務所
〒540-0029 大阪市中央区本町橋5-2-201
tel:06-6360-4702  fax:06-6360-4703 e-mail:info@peardrops.net

Copyright (c) Pear drops All Rights Reserved